金沢市太陽が丘 エクラ鍼灸院 写真展示 「秋風(吾亦紅・女郎花)」2020.9月 当院にてご鑑賞下さい

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性のためのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。9月も半ばとなり、朝晩は秋らしく虫の声が聞こえます。エクラ鍼灸院の大切なクライアント様には、一年中ウエストウオーマーをオススメしていますが、この時期からはレッグウオーマーもダブルでオススメしています。温めてカラダとココロも巡らせていきましょう!

さて、今月もクライアント様でもある黍野様がメンテナンス来院時に写真をお持ちくださいました。

「秋 風 (吾亦紅ワレモコウ・女郎花オミナエシ)」

写真をみた瞬間、黄色の光が施術室にパアーっと拡がりました。夏のギラギラした熱い黄色の光線じゃなくて、太陽の位置が少し夏より低くなっているから熱いけど背中がちょっとだけ熱い感じです。

時より吹く風は、涼しくて日陰に入ると一気に体温が下がります。

そんな秋の日に、こんな景色が見ることができたら嬉しくなります。

吾亦紅ワレモコウは大好きな花の一つです。この丸くて茶色いのが可愛いじゃないですか。秋が来たなーと感じます。

女郎花オミナエシもこんなに一面に群生していると綺麗ですね。今年はエクラの庭にもお連れしたいな。

撮影場所は金沢城公園の一角だそうです。秋晴れの日にこんな景色を探しにいくのも良いですね。

夜の施術室は和室なので薄暗く静かな時間が流れます。秋のやわらかな日の光が差し込む一角となり、ぽうっと心の温度も上がりました。

今日のお花は「ヤマボウシの枝と実」エクラのシンボルツリーでもあるヤマボウシはオレンジ色の実をたくさんつけています。

お散歩のワンちゃんが大好物らしく落ちていた実を全部食べていってくれました。飼い主さんは「全部食べないの!」と叫んでいましたが私としては毎日来て全部食べていってくださいとお願いしたいです。

毎月季節感溢れる素敵な写真をありがとうございます。皆様も是非来院の際はご覧になってくださいね。感謝。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら