【2021.7月写真展示 「ここにいるよ」】梅雨の湿邪に気をつけて!冷え対策が大切です

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性 あなたのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

7月に入って天気が良かったのに、最近は梅雨本領発揮して、まとわりつくような湿気です。

このジメジメした時期、きのこもよく出てきます。前庭の苔の間からもニョキニョキ顔を出すこともあります。

7月 長野県白駒の池と神秘的な苔の森から

兼六園は、きのこの鑑賞会もあるそうです。いろんな種類があるんでしょうね。

足元の草むらや庭に目を落とすと、見えてくる小さな植物の世界を楽しんでみるのもいいですね。

「ここにいるよ」きのこ達の小さな声が聞こえてきそうです。

え?どこ?目を凝らしてみると、ほらここに。

長野県にある白駒の池と苔の原生林の中に足を踏み入れたような錯覚に陥ります。

木々が醸し出すフィトンチップの中、しっとり湿り気のあるひんやりした原生林をゆっくり歩く。

誰もいない私と植物達だけの世界に浸る。いいなあ。

蒸し蒸し湿度や気温が上がってきたのに冷え?

梅雨入りして、湿度や気温が上がってきましたね。

事務所にクーラーが入って、喉越しのいいひんやりした飲食が増える時期です。

お腹がひんやりしていませんか?胃腸に冷飲食はダメージを与えます。

冷たいもの食べ過ぎ飲み過ぎに注意してください。

ぬるめのお風呂にもゆっくり入ってくださいね。

ウエストウオーマーは寝冷え防止にも、ぜひ着けて寝てください。

暑い夏は、まだこれからが本番です。体の大元の胃腸を大切にしてくださいね。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら