【民生委員】金沢市高齢者福祉保健台帳の登録って知ってますか?

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性 あなたのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

秋晴れの今日は金沢マラソンでしたね。参加ランナーの方は楽しく完走されましたか?スタッフの方々ありがとうございました。

私は一日中、民生委員の仕事で本来は去年調査だった「高齢者福祉保健台帳の調査」を推進員の2人で、町会をまわって訪問していました。

民生委員2年目初めての調査で、段取りや内容も理解不足の中、推進員の方に助けられながらです。

皆さんにも高齢者福祉台帳のことを知っていただき、ぜひ、ご協力をお願いいたします。

高齢者福祉台帳とは?

金沢市では、高齢者の方の緊急時の連絡先等の情報を、民生委員の協力により調査し、高齢者福祉保健台帳として整備しています。

台帳の情報は、金沢市、金沢市地域包括支援センター、民生委員が共有し、緊急時等の支援に活用します。

台帳登録対象高齢者

①65歳以上の単身(1人暮らし)世帯に属する方

②65歳以上の夫婦のみの世帯に属する方

③②以外で、同居する全員が65歳以上の世帯に属する方

④①〜③以外で65歳以上の寝たきり・認知症の方

台帳を活用するケース

・新聞等がたまっており、安否確認が必要だったが、玄関が施錠されており、本人と連絡が取れない場合

・外出先で突然倒れて意識を失って病院に運ばれた場合

・認知症の方が警察に保護された場合

など、緊急連絡先の親族等に連絡を取ることにより、緊急事の対応がスムーズに進みます

個人情報の取り扱い

・民生委員は民生委員法に基づく守秘義務が課せられています。

・調査内容については、個人情報として厳重に取り扱います。

・金沢市地域包括支援センターは高齢者の方の地域の相談窓口として市内19箇所に設置しており、お住まいの地域により相談先が異なります。

・民生委員や金沢市地域包括支援センター職員が訪問する際には身分証明書を提示します。

皆さんのご協力に感謝します

今日は金沢マラソンで交通規制があったせいか在宅の方が多かったように思います。

まだ調査は終わっていませんが、皆さんのご協力のお陰でスムーズに進みました。

一軒一軒対象の方を訪問し、お顔を見てお話することで、どんな方が地域にいらっしゃるか、わかりました。新人民生委員ですがよろしくお願いいたします。ご協力ありがとうございました。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら