【2022.6月写真展示「白い追憶」ドクダミ八重咲き】

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性 あなたのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

今日は小雨降る寒い日となりました。予定が急遽なくなったので休養日と考えてのんびりしています。

先週末は「金沢市祭 百万石まつり」が何年ぶりかに開催されました。あいにく仕事が入っていたのでテレビも見ることができませんでしたが大勢の市民が参加されていたそうです。少しずつ日常が戻ってきてほしいと思います。

写真展示「白い追憶」ドクダミ八重咲き

6月庭に白いドクダミの可愛い花が咲きます。繁殖力が旺盛で植えてもいないのにいつの間にか一面に。

草取りをすると独特の匂いがするのですが、葉っぱのハート形や白い可憐な花を見ると嬉しくなります。

雑草としてエクラの庭に生えてきたのは、花は一重で茎や葉が赤いもの。斑入りのドクダミを買って植えましたが可憐さは自然のドクダミの方が上です。

ひとつ摘んで一輪挿しに飾るのが好きです。

そんなドクダミに八重咲きがあるのを聞いていましたが見るのは初めて。こんな風に八重に花びらが重なって咲くのかとマジマジと観察しました。

ドクダミの花が咲くのは、少し湿った半日影の暗い庭の片隅。白い花がなければ目にとまることもないかもしれない。

「ああ、そこにいたのね」遠い記憶をさかのぼって辿り着く大切な思い出のよう。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら