エクラ鍼灸院にて6月10日(月)10時から「助産師さんになんでも聞いちゃおう」お話会あります!

「助産師さんってどんな人?なにしているの?こんなこと聞いてもいいかな」

これから結婚される方、ベビちゃん待ちの方、もうすぐ出産を迎える方、産後のおっぱいを聞きたい方など、女性は「産む」という人生で何度もないことを前にして希望や悩みや不安が押し寄せてきますね。産院で働く助産師さんは出産の時に私たちのそばに寄り添ってくれる心強い味方です。

私は看護師さんと助産師さんの違いも区別がつきませんでした。もっともっと色々聞きたいこと、教えて欲しいことあったけど、なんだか忙しそうで聞くのが申し訳ない。そんな風に感じていませんか?

自分にとっては一生に何回もあることではない妊娠、出産、痛みにどう向き合う?陣痛って何?そして産後のこと。

現場で毎日毎日沢山の出産やママ達と接している助産師さんとゆっくりお茶を飲みながらお話しませんか?

助産師さんと鍼灸師ケアとは

生まれる前も生まれてからも。ママと赤ちゃんとご家族に寄り添うケア。

 

助産師:細川 元美

金沢市内の産科クリニックで13年助産師として働く、目の病気から一旦臨床から離れ鍼灸マッサージ師の資格を取る。現在は地域で助産師活動や鍼灸マッサージ師として「楡の樹」の経営、産科クリニックで鍼灸マッサージを用いたケアを行なっている。

日時:6月10日(月)10時から11時30分 参加費500円 定員4名

場所:エクラ鍼灸院 〒920−1154石川県金沢市太陽が丘3−123

連絡先:076−263−1744 email:hiromi.s0035@gmail.com

鍼灸師ケアとは

生まれる前も生まれてからも。ママと赤ちゃんとご家族に寄り添うケア。

・じっくりと話がしたい、話を聞いてほしい。

・月経痛や頭痛や肩こり腰痛、冷え性、便秘下痢

・つわりや逆子

・寝不足などで辛い疲労感

・抱っこで手首が痛い

・外出できないので自宅にきて欲しい

・夜泣きなどなんでも相談くださいね

助産師訪問ケアとは

赤ちゃんを迎えるその前後、女性の心身には様々な変化が起こります。またそのご家族も新たな命の誕生への喜びと共に戸惑いも少なからず出てくるもの。そんな時期に専門家である助産師がご自宅にお伺いしてケアをする。

・じっくりと話がしたい、話を聞いてほしい。

・おっぱいケアや授乳指導を個別にゆっくり受けたい

・自宅での沐浴の方法を教えて欲しい

・私にあうセルフケアを教えて欲しい

・継続的に同じ助産師さんに来て欲しい

・相談できる人がそばにいない

・上の子やペットがいて出かけられない

・実家や病院が遠い

・赤ちゃんや育児に不安がある

・その他何でもお問い合わせください

私たちは多くの女性に助産師や鍼灸師の温かいケアが届くように願っています。

 

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら