あのクラビズムから電話がかかってきた!!HPはWordPressで作っておいて良かった!

金沢市太陽が丘 女性のためのエクラ鍼灸院島田です。

写真は2019年4月号去年の表紙は山﨑賢人くんでした。旬な芸能人が表紙を飾るのが楽しみでワクワクします。

さて、私は鍼灸専門学校を卒後、市内の鍼灸接骨院で研修を2年少し後、2018年11月に太陽が丘に開院しました。開院と準備を同時に名刺や看板を一つ一つ作っていきました。

専門学校の3年間約500万授業料は失業保険を充てたり、奨学金を借りて支払いました。まだ奨学金返済中です。

開院準備は費用がかかる

そんな状態のエクラ鍼灸院開院。開院資金はバーンとかけることができない。会社員経験しかない起業ピヨピヨひよこ状態で右も左もわからない。

卒業した専門学校の先生に相談しに行ったら、分厚い資料をどっさりくれたけど、これ卒業してから今もらって読むの遅くない?笑→読むの諦めた(すいません先生)

HPも必要なのは十分承知していたが、やり方も依頼もわからない。

わかるのは○十万〜1○○万はかかるらしいということ。

さて、どうしたものか。。。

そんな時、WordPressスタートアップ講座でブログを立ち上げるセミナーに誘われた。

それまでは、アメブロをなんとなく一年位やっていたので、迷ったが

2019年3月に受講するきっかけはWordPressでHPが作ることができる!

それだ!!

2019年8月にWordPressブログをHP様式に変え、12月に再度HP内容を修正し予約などができるよう体裁を整えた。

クラビズムから雑誌掲載の依頼が!!!

そして、2020年1月になんと!あのクラビズムから雑誌掲載依頼の電話がかかってきました!

クラビズム営業さん

今、HP見ながらお電話させていただいています!クラビズムなんとかかんとか。。。。。

エクラ

なんのお話ですか?????

よくわからないので内容をメールで送ってください。ガチャ!

電話を切ってから、送られてきたメールを見るとクラビズム掲載の営業さんからの企画内容でした。

ええっと、エクラがクラビズムに掲載?

金沢の代表的な情報雑誌と言えば「金澤」「クラビズム」

エクラ鍼灸院が掲載???沢山のお店が掲載されているのをいつも「ふーん」「ヘェ〜」と見ている側。

その雑誌に載せようなんて考えたこともなかった。

どのお店も新規オープン時にお店からクラビズム等に掲載依頼をするそうですね。私そんなことさえ知らなかった。

これはチャンス!と捉える!

あーーー!頑張ってHP作っておいて良かった!

WordPressスタートアップ講座に背中を押してもらった金沢ブログ会のさわ子さん。

今回も来たチャンスはつかめとドン!と背中を押してもらった。いつもありがとうございます。

エクラ鍼灸院はどんどん進んでいきます!

クラビズム4月号別冊に掲載予定!皆様お楽しみに!

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら