幸せな朝「WABARA」わばらが根付いて小さな一輪咲きました!

金沢市太陽が丘 輝く女性のためのエクラ鍼灸院ひろみ院長です。

去年6月アトリエコジーでWABARAレッスンした枝葉を挿し木して一年ちょっと、今朝小さな小さな蕾が咲きました。

他にも挿し木をしたけど、この枝葉だけ生き残ってくれた。弱々しい小さくて柔らかな葉。

毎日水やりしながら枯れずにいてくれるWABARAがありがたくて、花が咲くのは当分先のことだと思っていた。

数日前に小さな蕾が一つあるのを見つけた時は驚いた。

「咲いてくれるの?」「ありがとう」

品種はスプレー咲きの「葵」かな?

今朝水やりしながら撮ったWABARAの君。ピンクの花弁がとっても可愛いね。

あまりに可憐で小さくて、大切に育てて行かなきゃ。

ようこそ!エクラの庭へ。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら