2022.3月桃の節句はアトリエコジー「おうちブーケ」で

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性のためのエクラ鍼灸院 院長島田です。

3月は桃の節句ですね。この時期は、ひな祭りやマイバースディがあるので奮発してお花を飾ります。

アトリエ・コジー三四子先生の「おうちブーケ」は、時々おうちでお花を飾りたいと思う私には値段もお手頃で嬉しい。いつもありがとうございます。

季節感を大切に花材をセレクトしてもらえるので、普段自分で買わない、花合わせしない種類の花達に出会えるのも嬉しいです。

今回の花材は桃・薔薇・菜の花・スイートピー・アイビー

いつもワクワクする花材を見る瞬間。

可愛いお花が並びテンションが上がる ふふふ

今回の花材は

ザ!桃の節句ひな祭りには欠かせない

薔薇 緑とピンクが混ざったスプレー咲きの薔薇

菜の花 黄色の花は元気が出るし美味しそう!

スイートピー 蝶々が舞うような薄ピンクでいい香り

アイビー おっと!アイビーは初めて使うけどグリーンではお馴染み

レッスン後アトリエ・コジーでブーケを木箱に置いて飾るとこんな感じです

私はいつものびのびゆるゆる自由にまとまめるのが好きみたい。

エクラ鍼灸院の前庭にはまだ雪が

エクラ鍼灸院のまだ雪のある庭で。なんちゃってスパイラルですが、ちゃんと地面に立ちます(突き刺しています)

ピンクとグリーンのニュアンスが可愛くてスッキリまとまってお気に入りです。

グリーンとピンクが混ざった薔薇

まだまだ寒い日が続きますがお花から元気をいただきました。

エクラ鍼灸院の玄関で皆さんをお迎えしますね。福の神茶トラ♂コパン君と一緒に

茶トラ♂コパン君はここの戸は自分で開けて出てきます めんどくさい時は開くのを待っています

写真を撮っていたら、コパン君が「なに?なに?なにしてるの?外にお出かけ?」と自分で結構重い戸を開けて出てきました。

基本自分が出たい時だけで、入ってくるクライアントさんには開くのを中で待っています。

お花の元気を皆さんに!

いつもありがとうございます。感謝。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら