3月桃の節句とマイバースディお祝い会はちらし寿司と茶碗蒸し

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性のためのエクラ鍼灸院 院長島田です。

毎年3月はイベント盛りだくさんです。

お孫ちゃんの桃の節句と私の誕生日とお嫁さんの誕生日です。

私は自分と桃の節句を合わせてアトリエ・コジーで「おうちブーケ」レッスンを受けてきました。

桃の花・菜の花・バラ・スイートピー・アイビーで玄関に飾ってあります。

今年は桃の節句と私の誕生日が近いので長男から連絡がきた。

長男

ひな祭りと母の誕生日会をちらし寿司か手巻き寿司とケーキを食べよう!

(嬉しいけど)えっと、それは誰が作るの?

長男

一緒に準備しよう笑

ちらし寿司と茶碗蒸しは一緒が簡単

私は息子2人なので、今まで「ひな祭り」に縁がなかったし、ちらし寿司は手軽な素を使って作ることが多かった。

口伝の料理教室で桃の節句の「ちらし寿司」「茶碗蒸し」など教えてもらってからは、手作りにチャレンジしている。やはり出汁をとって作る手作りの方が断然美味しいからだ。

可愛いお孫ちゃんにはからだに良くて美味しいものを食べさせたいと思うのは、ばあばの気持ち。

この二つの料理は一見面倒くさそうに見えるけど、干し椎茸の出汁と卵と海老が同じです。

ちらし寿司はにんじんと干し椎茸とレンコン、すし酢、ごま、しらすやシャケ、のり、豪華にイクラなんてあればOK。(イクラは長男の北海道の友人が送ってくれたスペシャル版です)

茶碗蒸しはお好みでミツバとはべんと鶏肉があればいいですね。

お孫ちゃんの可愛い手

今年はちらし寿司、茶碗蒸し、シジミの味噌汁、かぼちゃと豆とひじきのサラダ、菜の花のおひたし、お刺身2種、手作りたくあんで。デザートはいちごとブルーベリーゼリー。

お孫ちゃんの健康を祈って、みんなで美味しくいただきました。

美味しいケーキ フレッシュなポンカンがたっぷり

長男夫婦からMACIMAケーキとお嫁さんセレクトのエムザ「石見銀山」の花器にもなる片口と炭の花立をセットでもらって嬉しい。

お花をいつも飾っているからと優しい心遣いに感謝。

お花をいつも飾ってあるからと花器を選んでくれました

いくつになってもお祝いしてくれてありがとう!感謝しています。来週はお嫁さんの誕生日だね。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら