【4月末の寄植え】ペチュニア2種類ピンク系がメインでブーケのように

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性 あなたのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

5月30日初夏を楽しむ寄せ植えイベントはおかげさで満席になりました。ありがとうございます。

さて、4月末に一足先に木戸田鶴子ガーデナーさんと寄せ植えを作ったのが大きく成長してきたので紹介しますね。

5月の連休は皆さんお花や家庭菜園の苗を購入してプランターやお庭に植えましたか?

もちろん!私もミニトマトやきゅうり、オクラ、とうもろこしなどをちっさな畑に定植しました。

ヒョロヒョロ育っていて収穫はあんまり期待はしていません。できればたくさん実って欲しいですが。

①奥の大輪のペチュニア「よく咲くペチュニア」濃いピンクのシボがかわいい

②手前の小花ペチュニア「栄養系ペチュニア ドレッシー」苗の時は、花数も少なくて地味な感じだったけど、さすが栄養系だけあって、モリモリに花を咲かせてきました。そうなるとまたかわいい。

③マーガレット スイートピンクは分枝性がよく、たくさんの花が咲きます。これもピンクね。

④ラベンダー キューレッド は薄紫の花と香りで癒されます。

⑤手前のピンクのナズナ「モロッコナズナ」耐寒性の宿根草

⑥白い小花のかすみ草も宿根草

⑦真ん中の小さな葉っぱのシルバーリーフは「ロータス クレティクス」耐寒性なので冬越しするね。

⑧両脇のイエロー葉っぱ名前わからず。。。ちゃんと確認しとけばよかった。→斑入りツルハナナ

⑨左奥の紫色の花はなんだっけ?調べて追記しておきます。→アゲラタム

この寄せ植えには9種類の花苗がモリモリ植え込んであります。どこから見てもかわいいブーケのように。

植え込んでしばらくは日陰において養生します。

毎朝咲き終わった花がらを丁寧に鋏で切り取り、水は鉢から流れるまでたっぷりあげて、1週間に一回は水溶性の栄養剤をあげます。なるべく日当たりのいい場所においています。

ぜひ、エクラ鍼灸院においでの際は玄関先においてありますので、いつでもご覧になってくださいね。

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら