郡上八幡は春養蚕と桑畑で桑の実(マルベリー)取り放題とマルシェで大賑わい

2019年6月9日(日)朝8時に家を出発、高速で2時間で郡上八幡インター近くに到着。ここで10時に加藤祐里さんと待ち合わせして、養蚕場所に連れて行ってもらう。養蚕は春と秋の2回。私は去年に春に一度だけ見学に伺ったので、今年で2度目になる。

加藤祐里さん

20190609郡上11

加藤祐里さんは郡上で助産師で「もりのこ鍼灸院」院長の鍼灸師でもあり養蚕家でもある。いやはや、スーパーレディとしか言いようがない。私が鍼灸専門学校を卒業する3月28日忘れもしない国家資格合格発表の日に講師として金沢医療技術専門学校で出会った。もう4年、もあのわメンバーとしても色々いつもお世話になっている魅力と才能溢れる女性。

あきばさまフリーマーケットで枇杷の葉チンキ

20190609郡上2

今日は郡上に到着して、お城のふもとで開催される「あきばさまフリーマーケット」で祐里さんたちの「郡上手しごと会議」で買い物やビワの葉チンキを作った。

作り方は簡単ですが枇杷の葉を綺麗にするのが結構大変。枇杷の葉を綺麗に洗って乾燥させてから細かく切った葉をリカーと一緒にびんに入れて時々かき混ぜて4ケ月で出来上がり。

鍼灸でも「枇杷の葉」を使用したお灸があるくらいなので効能はあるのだろうとは思っていましたが、詳しくは知りませんでした。枇杷に含まれるアミグダリンには鎮痛作用や殺菌作用があるそうです。

春の養蚕

20190609郡上12

20190609郡上3

 

 

その後、お蚕さんに桑の葉をあげるお手伝いをしました。今年は寒くてお蚕さんの生育もゆっくりだそうです。

去年はもう糸を吐く前のお蚕さんたちだったのでまるまる太っていましたが、今年はまだ小さい時期でした。でも、桑の葉をすごい勢いで食べていましたよ。

桑の実(マルベリー)摘み

20190609郡上4

20190609郡上5

そして桑の葉畑で、たくさんの桑の実(マルベリー)摘みを楽しみました。食べながら取るって楽しい!マルベリーにもビタミンC、カルシウム、カリウム、アントシアニンたっぷりで体にいいことづくめ。こんないっぱいあるからなに作ろう?

縁がわマルシェ

20190609郡上6

20190609郡上10

20190609郡上7

郡上のカフェ「糸カフェ」の奥のお座敷でボードゲームを大の大人が必死で楽しむ図

20190609郡上8

斎藤美術館のカフェでの影絵劇場

その後、郡上街中の「縁がわマルシェ」に連れて行ってもらって、ボードゲームに夢中になって遊んだり、京都からの影絵劇場を美術館のカフェで見たりと充実した濃い一日でした。

20190609郡上1

車で2時間の郡上八幡は古い町並みやきれいな水路、水を生かしたポケットパークなど風情ある町並みを散策するのがおすすめです。

郡上観光

 

 

 

 

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら