原坊の朝顔の種が届きましたよ 必要な方に届きますように 20190617

本日午後に「原坊の朝顔の種」が福島県の三瓶鍼療院の三瓶先生が私の記事を見て「種を追加で送るよ!」と嬉しいメッセージを頂き届きました。

原坊の朝顔とは

サザンオールスターズの桑田夫妻(奥様が原坊と呼ばれている)が、子供がなかなか授からず待ち望んでいた時、道端の朝顔の芽を持ち帰って大事に育てたそうです。その後、朝顔が花を咲かせ実をつける頃待望の妊娠が発覚。二人は朝顔の種に不思議な力と縁を感じ、取れた種をファンにプレゼントしました。その種を受け取り育てた方に沢山のハッピーが届けられたことから、ファンクラブを通じて全国に広がり、いつからか「幸せを呼ぶ朝顔」として毎年全国に幸せの物語が生まれているとか。

12年に一度の射手座の満月に届く

今夜は射手座で木星と満月が重なるという12年にたった一度の満月です。このタイミングで届いた「原坊の朝顔の種」は幸運のパワーが満ち満ちていますね。

20190617朝顔

こんなに沢山の種を送って頂き本当にありがとうございます。早速、待っていた方に連絡しました。電話の向こうの声を聞くだけで、どれだけ喜んでくれたかわかります。

三瓶先生より

この種の持ち主の方は、朝顔を育ててお一人目を授かり、今お二人目を抱えていらっしゃるそうです。強力な縁起物です。

朝顔の種の問い合わせ先はこちらへ

エクラ鍼灸院のご案内

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら