エクラ鍼灸院 8月の写真展示は「散れば咲きして百日紅」是非ご鑑賞ください

涼やかな池の水面に緑陰が映り込み、そして百日紅の紅が美しい

黍野様が8月に持ってきてくれた写真はこちらです。

場所は京都御苑の拾翠亭です。京都御苑の中にあるお茶室です。盆地の京都は夏の暑さも尋常じゃない。そんな京都の中を散策しながら辿り着いた場所。私も一度行ってみたい場所です。

梅雨が明けた途端に暑さが襲ってくる。暑い暑い暑い。挨拶も「暑いですねー」で始まる。

だが、この写真を見ただけて気温が体温がスーッと下がって行くのがわかる。

涼やかでひんやりとする空気感が漂う。池に周りの樹々の緑陰が映り込み、この季節の咲き乱れる百日紅の花が落ちてなお咲く。

ご来院の皆様も是非体温が下がる体験してくださいね。

黍野様いつもありがとうございます!

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら