不要不急の外出制限でココロとカラダが冷える?

金沢市太陽が丘 女性のためのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言が5月末まで延期が決まりました。これがまだずっと続くのかと思うと少し気分が沈んでしまいました。先が見えない不安もあったりして、気持ちの切り替えがうまく行かない日もあります。

そんな時皆さんはどうやって気分転換されていますか?

やりたいこと、自分の好きなことをすることで、気持ちが落ち着いたりリフレッシュしましょう!

こんな時は軽い運動やウオーキングもオススメです。

ずっと家の中にいるので、気分転換にも近所を歩くようにしています。足裏全体を使ってかかとから親指付け根へ向かって体重移動を意識します。お尻の筋肉を使って歩いていると、骨盤がだんだん動くようになってきます。

心臓のポンプ作用で全身に送り出された動脈血は、手先、足先で静脈血となり心臓へ向かって戻っていきます。静脈血はカラダを動かすことによって生まれる筋肉のポンプの働きで心臓に戻るため、運動不足は意外にも心臓への負担を増やすのです。

とくに、ふくらはぎの筋肉は静脈血を心臓まで押し上げるポンプの主役となるため、ふくらはぎは第2の心臓と言われるのです。ふくらはぎが活発に動けば静脈血の流れも良くなり、カラダのむくみが軽減して冷えもやわらぎます。

家の中でもできる運動を

最近YouTubeを見ることが多くなりました。そこでも簡単なエクササイズや何キロ痩せる!というダンス系もあります。楽しそうなのでやって見ましたが続きませんでした。

家の中なら、歯を磨きながらかかとを上げる、できる人はスクワットを毎日朝ドラを見ながら10回等、無理せずできること続ける方がいいと思います。

知らないうちにココロも緊張している

仕事や学校、家庭の中もそうですがやりたいことができない不満や不安はストレスとなってココロにも影響を与えています。

運動不足はカラダの冷えですが、ココロの冷えはやり場のないイライラをぶつけたり、気分が重くすぐれない、食欲がありすぎたり食べたくなくなったりしませんか?

おうちでできる【じぶんメンテナンス】

さあ、いまできること、おうち時間でじぶんメンテナンスですね。無理せずいつでもできることを少しずつ。

鍼灸はご自身の自己免疫力をあげるサポートができます。お灸やつぼ押しなど簡単にできること。ぜひやって見てくださいね。

じぶんメンテナンスを紹介したブログ #ステイホーム おうちでできる【じぶんメンテナンス】ありますか?

毎週月曜に鍼灸ブログ発信します

来週から毎週月曜は、この季節に取りえれる【つぼ】などアップしていきます。お楽しみに。

ただいま月刊クラビズム5月号にエクラ鍼灸院が載っています。ブログはこちら

月刊クラビズム5月号に掲載中!Beauty & Health【じぶんメンテナンス】 結果重視編 第一部「話題の施術を体験レポート」

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら