栄養豊富なイタリアンパセリを使ってズッキーニとジャガイモのオリーブオイル炒め

金沢市太陽が丘 輝く女性のためのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。エクラのハーブ寄植えのイタリアンパセリを使ったお料理を作ってみました。

目で見て楽しむお料理に使えるハーブ

お花や庭木、そして家庭菜園など楽しんでいますが、お料理に使えるハーブはちょっとあると嬉しいですね。

そこで普段使いできるハーブを今年は寄せ植えにして、目で見て楽しみながら美味しく頂く寄せ植えにしました。

その時のブログはこちら 6月エクラ鍼灸院〜庭日和①ハーブの寄せ植え

ハーブを使ったお洒落な料理って?

ハーブの寄せ植えを作ったが実際に料理に使ったことがない。ブログでも「ハーブ料理教えて〜」と叫んでいたら、はりきゅう施術にいらしたお花教室アトリエコジー三四子先生がイタリアンパセリを使った料理を教えてくれました。

イタリアンパセリは普通のパセリと味は一緒

お洒落なイタリアン料理など最近ご無沙汰ですし、もともとあまり外食をしない方ですね。

小洒落た一品やサラダの上に飾りに使ってあるイメージです。

でもパセリはすごく栄養成分を多く含んだ野菜なんですよ。使い方一つで美味しく食べられるので、積極的に食べたい野菜です。

三四子先生はパセリが大好物と聞き「ええっ?」となりました。

パセリの豊富な栄養素

◆豊富なβカロテン

β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

◆アピオールという精油成分

パセリ特有の香りは、アピオールなどの精油成分によるもので、口臭予防、食欲増進、疲労回復、食中毒予防効果などがあるとされています。

◆ビタミンKを最も多く含む食材です

パセリはあらゆる生鮮食品の中で最も多くビタミンKを多く含んでいる食材なんです。ビタミンKは体内でも作られますが、カルシウムを骨に定着させる働きの他、血液を凝固させる成分の合成にも関わっています。

◆ビタミンEも野菜の中ではトップクラス

ビタミンEはカロテンなどと同じく、強い抗酸化作用があり、活性酸素を抑え体内の不飽和脂肪酸の酸化を防ぐ働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病の予防に役立っていると考えられています。

◆鉄分をはじめ、カリウムなどミネラルが豊富

パセリには不足しがちな鉄分が沢山含まれています。また、カリウムも野菜の中でトップクラスです。

◆ビタミンCも野菜の中ではトップクラス

パセリはなんとビタミンCにおいても野菜の中で赤ピーマンやメキャベツ、なばな、に次いで沢山含まれています。

ズッキーニとジャガイモのオリーブオイル炒め

材料 イタリアンパセリ(またはパセリ)・ズッキーニ・ジャガイモ・オリーブオイル・バター・塩胡椒

作り方 ジャガイモは茹でてスライス、ズッキーニもスライス、イタリアンパセリはみじん切りにして、材料をオリーブオイルで軽く炒め、バターを入れてパセリを入れてさっと混ぜて、塩胡椒して終わりです。

三四子先生はズッキーニだけのレシピを教えてくれましたが、ガッツリお腹を膨らませたい私はジャガイモを追加しました。

黄色ズッキーニなどを混ぜればカラフルで見た目も美味しくなるかも!お好みでニンニクを効かせてもいいですね!

簡単シンプルで美味しい料理が大好きです。パーティなど大皿に盛っても見栄えがするとっておきの一品になります。

定番になりそうな予感です。皆さんも是非作ってみてくださいね。

    

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら