「毎朝屋根でカアカアカラスを撃墜」招き猫こぱん 茶トラ3才♂ 初めての猫暮らし

招き猫こぱんと暮らしていて気がついたことがいくつかありました。

実家では昔からネズミ退治に猫を飼うということが多かったそうです。いまどきの猫さんはネズミを見たことがあるのかわかりませんけど。おもちゃのネズミは上手に取るので、やっぱり狩りは得意なんでしょう。

いつからか朝5時頃に二階の屋根でカラスがバタバタするようになっていました。何をやっているのかわからないのですが二階の屋根なので見えないのでずっと気になっていました。

ところが招き猫こぱんが来てからは、カラスたちがぱったり来なくなりました。招き猫こぱんは家猫なので外に出しませんし窓から外を眺めるくらいで特に何もしていません。

やっぱり本能的に何か感じるものがあったのだと思います。

動物ってすごいですね。

早朝のカラスのバタバタがなくなった代わりに、朝4時過ぎから招き猫こぱんに毎朝ニヤーニヤー起こされているので目が覚めるのは同じですが。

それでも、カラスを撃退?した招き猫こぱんに感謝です。ありがとう。

できたら朝はもう少し寝かせてくれるとありがたい。

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら