【金沢キッチン】で手作りキムチとキンパを初めて作りました!

金沢市太陽が丘 健康で輝く女性のためのエクラ鍼灸院 ひろみ院長です。

発酵食品食べてますか?無添加の発酵食品をカラダが求めます。お味噌も梅干しも塩麹も作ります。

でもキムチは難しそうだな〜と思っていました。でもキムチ結構好きなんです。

金沢キッチンさんで手作りキムチ!

最近お弁当をお願いしたり、マルシェに行ったり、ランチを食べに行ったりしている金沢キッチンさん 

なんと無添加で塩麹や甘酒で発酵させるキムチなんです。知識は全くなかったのですが、興味はモリモリあります。

まずは白菜を塩漬けから

そうなんです、まずは白菜の塩漬けから始まるキムチ作り。ここではちゃんと白菜の重さや塩分濃度を計ります。

2キロが作りやすい量です。大体白菜中くらいの大きさだと1個、これは大きい物なので4分3で2キロになりました。

塩漬けのやり方や塩出しなど教えてもらい、通常は2日はかかる下準備を終えた白菜でキムチを作っていきます。

キムチヤンニョンジャンを作ります

ヤンニョンジャンとはキムチの素で、写真右のラップに包まれた赤い調味料です。

干し椎茸や昆布で出汁をとるところから始まります。

大量の唐辛子を使うので、マスクをしていても目にきます。

塩漬け白菜でキムチを漬けます

先ほど作ったヤンニョンジャンに塩麹や甘酒、りんご、生姜、ニンニクなど合わせて、大根やニラと合わせます。

それを白菜の葉っぱ一枚一枚にぬっていく作業も楽しかった。

しばらく常温で馴染ませたら冷蔵庫で低温発酵で1か月ほど美味しく食べられるそうです。楽しみです。(もう食べた)

キンパとチゲスープでランチ

キムチを使ったお料理を作ってみんなで食べました。

キンパは初めて作りました。太巻きがなかなか大変でしたが、コツを教えてもらいながら「えいっ!」と勢いが必要です。

案の定、中の具がはみ出しましたが。具は5色で5種類あります。白は長芋です。

○○鍋の素よりも干し椎茸や昆布と鰹節で

チゲスープも昆布だしと鰹節の出しで滋味深いお出汁に、最近は○○鍋の素スープが流行ってお手軽ですが、是非、カラダが本当に求める滋養たっぷりのお出汁を取り入れていきたいですね。

まずは塩漬けの容器を買いに

お味噌、梅干しの容器が増えてきて、とうとうキムチ用の容器を買いにいくことになった。容器は数百円なので金額的には問題ないのだが、どんどん場所を占領していく。

塩麹を作るために麹を買ったけど

この時期、発酵するまで2〜3週間かかるよと言われて、塩麹を買った方が良かったと帰ってきてから後悔する。

当分は塩麹の発酵場所を考えないと。ここはダメそうだ。

お持ち帰りのキムチを食べてみた

キムチの写真がないことに気がついた。慌てて冷蔵庫からお持ち帰り用キムチを出してみる。

少し早いけど味見も兼ねてパクッと、浅漬けが好みなのでちょうど良い。爽やかな白菜のサクサクと食感とりんごの甘味、そして当然のごとく最後にくる唐辛子の辛みがなんとも言えない!お・い・し・い!

白菜も切って計ってみたけど、いろいろ調味料や材料を揃えないとはじまらないキムチ作り。

それも楽しみながら今年の冬をキムチと向き合ってみる。

こだわり食材や発酵食を取り入れた金沢キッチンさん

里山のめぐみを堪能しながら、お料理教室やマルシェ、お弁当・オードブルなど

他にもはぐくみスクールなど楽しくて美味しいことモリモリな

金沢キッチン 

☎076-205-0482

〒920-1104  石川県金沢市清水町へ8-1

HPはこちら https://www.kanazawa-k.net/

この記事を書いた人

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら