モーニングSeri第1回北林智佳子さんお話が自分と重なった。

4月14日9時から11時スタジオSeri にてモーニングSeriに参加しました。記念すべき第一回は北林智佳子さん。

北林智佳子さんは名前とお顔は知っていました。住んでいるところも同じなのですがお会いする機会はありませんでした。町会では知らない人がいないと思う大きくて素敵な輸入住宅に住んで、開業医の奥様で講師もして海外にも行っているという別世界の方と思っていました。

今回お話が聞けるということで喜んで参加しました。智佳子さんは見た目通りの綺麗で知的で学歴もあって可愛い声でハキハキとお話を進めていきます。

ただそのお話の内容はというとご自身のお母さんと息子さん、そして夫との関係を赤裸々に。

私は聞いていて少し気持ちが重くなりがちでした。なぜなら私自身も母との確執もあり、一年半電話がかかってきても無視していましたし(父は17年前に亡くなっています)単身赴任の夫でいつもワンオペでストレスを抱えながらの育児、もちろん夫に対してもいつも不満がありました。私は智佳子さんの話を聞きながら自分と重ねていたのです。

しかし幸いなことに智佳子さんと同じように、そのいずれとも少しずつ確執がなくなりつつあります。

誰も以前と何も変わっていないのです。変わったのはやはり自分自身なのだと思います。

親のために義親のために子供のために会社のためにお金のために自分を犠牲にして生きるのはやめようと思いました。そして自分のためにやりたい仕事を始めました。

そのためには仕事をしながら専門学校夜間に通い、息子たちの大学の何倍もの授業料を奨学金を借りて、何十年も務めていた会社を辞め、一日10時間勉強して国家試験に合格して、卒後の研修場所を探して働かせてもらえるようにお願いして、お給料はほぼなくても2年間鍼灸を教えてもらえる環境がしんどくて楽しくて感謝の日々。

どこへ向かっていけばいいのか?手探りで自信もなくて未熟な私ですが、いつも周りの方に手や声をかけてもらい助けてもらっています。私を選んできてくれるクライアントさんにいろんなことを教えてもらっています。

智佳子さんのお話は、自分を見つめ直す時間となりました。参加した皆さんもそれぞれ感じ思ったことがあったことでしょう。

智佳子さんありがとうございました。

さあ!今日も今から鍼灸のこと、良さや効果を金沢市民の方に知ってもらい利用してもらえるように金沢市地域包括支援センターへの訪問に行ってきます!

 

この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら