必要とされている方に届けることができたことに感謝!「幸せをよぶ朝顔」の種と苗

金沢市太陽が丘 輝く女性のためのエクラ鍼灸院ひろみ院長です。今日は嬉しいことがありました。

去年からエクラ鍼灸院で種を撒いて育てている「幸せを呼ぶサザン原坊の朝顔」が必要な方にお渡しできました。

不妊症の鍼灸セミナーで「幸せを呼ぶ朝顔」の種をもらう

2018年8月26日石川県鍼灸師会 学術研修会講師 福島県鍼灸師会会長 三瓶先生の不妊症に対する鍼灸セミナーがあり、その時に参加者全員に「原坊の朝顔の種」を5粒頂きました。

今でも三瓶先生には種を頂き感謝の気持ちで一杯です!そして種をずっと壁に貼って、忘れずに蒔いた自分を褒めてあげたいです。

そして去年頂いた種を撒いて必要な方に届いた後に嬉しい報告がいくつもありました。

サザンオールスターズ原坊の朝顔とは

サザンオールスターズの桑田夫妻(奥様が原坊と呼ばれている)が、子供がなかなか授からず待ち望んでいた時、道端の朝顔の芽を持ち帰って大事に育てたそうです。

その後、朝顔が花を咲かせ実をつける頃待望の妊娠が発覚。二人は朝顔の種に不思議な力と縁を感じ、取れた種をファンにプレゼントしました。

その種を受け取り育てた方に沢山のハッピーが届けられたことから、ファンクラブを通じて全国に広がり、いつからか「幸せを呼ぶ朝顔」として毎年全国に幸せの物語が生まれているとか。

赤ちゃんを授かるというのは神の領域なのかもしれませんね。

金沢ブログ会のメンバーがシェアしてくれたご縁から

金沢ブログ会主宰のさわ子さんがFBシェアしてくれました。

あんこさんは私のブログをシェアしてくれました。

あんこさんブログはこちら 金沢市 エクラ鍼灸院 ひろみ院長さんからわけて貰った【原坊の朝顔の種】 今年もまた楽しみます!

そして、お二人の共通の知り合いの方から朝顔をいただけないかと連絡がありました。

私のブログでは届かなかった方に、みんなの力で届けることができたことが嬉しいです。

本当にありがとうございます。

お嫁に行きました種と苗

朝顔の種を5月連休に撒いたのでだいぶ大きくなってきました。プランターごとお渡ししますと伝えたら、びっくりされていたのでビニールポットに移し替えています。

まだ撒いていない種もあるので、あの芽が出た時の喜びを分かち合いたくて、種も撒きませんか?とお渡ししました。

今から撒いたら、いつ芽が出て花が咲くのか?

それもやって見たら楽しいですよ、きっと。朝顔が終わった頃に咲き出したなんて逆に希少価値がありますよね。

朝顔が元気にすくすく育ちますように

願いを込めて朝顔がこれから元気に育ちますように。

私はここから祈っています。ありがとうございます。感謝。

去年の朝顔のブログはこちらをご覧くださいね。





この記事を書いた人

島田ひろみ

島田ひろみ

エクラ鍼灸院 院長 島田ひろみです。エクラとはフランス語で『輝き』 女性が輝くために東洋医学はりきゅうで身体とこころをサポートします。
当院はささないはりと熱くないお灸を主に使用しますので、初めての方も安心です。

詳しいプロフィールはこちら